出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 
ディーラーでは30 万円の下取りが、
買取業者では80 万円になることも
多々あります。
 
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10 社が
 
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。
 

 

マツダ CX-5の価格や値段、費用、グレードやMT車について調べてみました。

 

現在売られている新型CX-5はどのような種類のものがあるのでしょうか?

さっそく行ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

CX-5 価格 値段

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

まずは CX-5の値段からです。

 

値段は下記のようになっています。

 

グレード名 新車価格 中古車価格
発売日 / 発売区分 ローン返済例(金利3.4%) ローン返済例(金利3.4%)
20S

2018年3月8日/マイナーチェンジ

249万円

月々45,187 円(60回)

219~279万円

月々39,742 円(60回)

20S PROACTIVE

2018年3月8日/マイナーチェンジ

268万円

月々48,634 円(60回)

224~289万円

月々40,650 円(60回)

25S

2018年3月8日/マイナーチェンジ

272万円

月々49,360 円(60回)

250~350万円

月々45,368 円(60回)

25S PROACTIVE

2018年3月8日/マイナーチェンジ

291万円

月々52,808 円(60回)

275~283万円

月々49,905 円(60回)

25S L Package

2018年3月8日/マイナーチェンジ

298万円

月々54,079 円(60回)

264~330万円

月々47,909 円(60回)

25S L Package 4WD

2018年3月8日/マイナーチェンジ

321万円

月々58,252 円(60回)

283~309万円

月々51,356 円(60回)

XD

2018年3月8日/マイナーチェンジ

280万円

月々50,812 円(60回)

249~269万円

月々45,187 円(60回)

XD PROACTIVE

2018年3月8日/マイナーチェンジ

300万円月々54,441 円(60回) 249~410万円

月々45,187 円(60回)

XD 4WD

2018年3月8日/マイナーチェンジ

303万円

月々54,986 円(60回)

259~329万円

月々47,001 円(60回)

XD PROACTIVE 4WD

2018年3月8日/マイナーチェンジ

322万円

月々58,434 円(60回)

277~319万円

月々50,268 円(60回)

XD L Package

2018年3月8日/マイナーチェンジ

329万円

月々59,704 円(60回)

267~396万円

月々48,453 円(60回)

XD L Package 4WD

2018年3月8日/マイナーチェンジ

352万円

月々63,878 円(60回)

249~359万円

月々45,187 円(60回)

一番価格が安いものは20S。

 

249万円からになっています。

 

一番高いものはXD L Package 4WDで352万円です。

 

差額は103万円になっています。

 

排気量が違う上にエンジンが違います。この値段の差は当然といえば当然です。

 

これは本体価格なので、オプションも様々入れてしまうとさらに差額は広がると思います。

 

エンジンの種類は3種類。

 

2リッターのガソリンエンジンと、2.5リッターのガソリンエンジン。

 

それに2.2リッターのディーゼルエンジンになります。

 

2リッターのガソリンエンジンはグレード的には2種類。

 

種類が少ないからといって人気がないわけではありません。

 

実はこの低価格20sですが、高評価を受けています。

 

価格が安いので装備面が充実しているのか不安に思う人もいますが、安全装備はもちろんのことマツダ先進安全技術も搭載されており不自由はありません。

 

CX-5に関してはインテリアはシンプルと表現されることが多く、もちろんマツダコネクトも標準で装備されています。

 

一番心配なのはやはり2リッターエンジン。車重は1520kgとかなり大柄なCX-5を2リッターのエンジンで快適に走ることができるのか心配になる人が圧倒的に多いと思います。

 

2リッターのエンジンに関しては、4WDの設定がありません。FFなので車重が軽く、一番重いものと比べると160kgも軽くなっています。

 

「なんだたった160kgか…」

 

そう思う人もいるかもしれませんが、車の車重で160 kgは相当なもの。

 

そのおかげで燃費も2リッターのガソリンエンジン、しかも車重が重い車にしては優秀な16kmを記録しています。

 

見逃せないのは6AT。きちんとした制御がなされているこの6ATのおかげで、156PSを発揮しているエンジンはCX-5を軽々と引っ張ってくれます。

 

「デザインが大好きすぎる。でもトップグレードには手が出ない。」

 

そんな人は一度2リッターガソリンエンジンも試乗してみるといいかもしれません。

 

その数字では表せないフィーリングに驚くかもしれません。

 

実際に160kgも軽いので、乗ってみてそれはすぐにわかります。

 

確かにディーゼルエンジンのトルクフルな感覚も素敵ですが、この2リッターエンジンでも不足はありません。

 

「遠くに行くのは年に数回、主に通勤と街乗り仕様がほとんど。」

 

そういう人にはお勧めできる車になっています。

 

1番高いXD L Package 4WDの魅力は?

 

科学的に一番高いXD L Package 4WDの魅力はやはりディーゼルエンジン。

 

ディーゼルターボのトルクが、グイグイと車体を引っ張ります。

 

装備されているG-ベクタリングコントロールが効いて、どのような路面状況でも安全に車を運んでくれます。

 

G-ベクタリングコントロールのおかげて車体はいたってナチュラル。雨や雪、どのような状況でも前方に集中するだけで運転を楽にしてくれます。

 

スポンサーリンク

CX-5 費用

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

CX 5の費用はどれだけかかるのでしょうか?車体とは別に紹介していきたいと思います。

自動車税

 

自動車税は排気量によって決まっています。

CX-5の場合、2リッターと2.5リッターになるので、その場合の自動車税は

2リッターで39500円。2.5リッターで45000円になります。

 

重量税

 

CX-5の重量税は1年あたり10000円になります。

車両重量が1510kgから1550kg、しかしエコカー減税対象車なので比較的安く済みます。

また登録初年度はエコカー減税は25%減税なので、購入時に支払う自動車重量税は7500円になります。

 

自賠責保険

 

加入必須な自賠責保険は1~3年目は13040円。4年目以降は、13920円になります。

 

車検

 

車検に関してはどこに頼むかで値段が大幅に変わりますが、車検基本料は41800円になるので、年間で換算すると約2万円になります。

 

ガソリン

 

ガソリン代金はグレードによって大幅に変わってきてしまいます。

 

年間の費用

 

おおよその概算を全てまとめると以下のようになります。

ガソリンエンジン車

初年度から3年目 約35万円

4年目以降 約37万円

ディーゼル車年間維持費

初年度から3年目 約32万円

4年目以降 約34万円

この値段を見る限りディーゼル車の方が年間の維持費は少しだけ安い感じです。

 

ガソリン車と比べると大幅な差はないため、ディーゼル車とガソリン車どちらを買うのか迷うのは当然のことです。
ディーゼル車は、一回でのクルマの使用が30分以下の場合、ススがつまってしまい、修理をしなければならない可能性が出てきます。

 

やはりディーゼルエンジンに関しては、高速巡航が得意で、遠出するのに向いています。
裏を返すと街乗りが苦手ということです。

 

街乗りがメインで、遠出をあまりしない方ならば年間の維持費にあまり差が出ないのなら、やはりガソリン車を選ぶ方が良いでしょう。

 

スポンサーリンク

CX-5 グレード

 

グレードの展開は以下になります。

 

グレード名
20S

2018年3月8日/マイナーチェンジ

20S PROACTIVE

2018年3月8日/マイナーチェンジ

25S

2018年3月8日/マイナーチェンジ

25S PROACTIVE

2018年3月8日/マイナーチェンジ

25S L Package

2018年3月8日/マイナーチェンジ

25S L Package 4WD

2018年3月8日/マイナーチェンジ

XD

2018年3月8日/マイナーチェンジ

XD PROACTIVE

2018年3月8日/マイナーチェンジ

XD 4WD

2018年3月8日/マイナーチェンジ

XD PROACTIVE 4WD

2018年3月8日/マイナーチェンジ

XD L Package

2018年3月8日/マイナーチェンジ

XD L Package 4WD

2018年3月8日/マイナーチェンジ

 

その中で売れてるものをランキングにすると…

 

1位 XDプロアクティブ
[2.2Lディーゼルターボ]
2位 XD・Lパッケージ
[2.2Lディーゼルターボ]
3位 20Sプロアクティブ
[2Lガソリン]
4位 25S・Lパッケージ
[2.5Lガソリン]
5位 XD
[2.2Lディーゼルターボ]
6位 25Sプロアクティブ
[2.5Lガソリン]
7位 20S
[2Lガソリン]
8位 25S
[2.5Lガソリン]

 

1番売れているのは、XD PROACTIVE 4WDになります。

 

このグレードが人気の秘密は安全装備。

 

全ての安全装備を手に入れるためにはXD PROACTIVE 4WD以上のグレードが必要になります。

 

では似た構成であるXD PROACTIVE 4WDとXD L Package 4WDでは一体何が違うのでしょうか。

 

2車の価格差はおよそ30万円。

 

大きな差というのは内装にあります。

 

XD PROACTIVE 4WDはスクエアメッシュクロス素材を採用。

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

XD L Package 4WDはパーフォレーションレザー素材を採用。

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

またピュアホワイトを選ぶ場合XD L Package 4WDが選ぶことになります。

 

後部座席の快適性も違います。

 

XD L Package 4WDは助手席のパワーシートが 6WAYパワーシートに。後部座席にリアシートヒーターがつきます。

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

さらにステアリングヒーターにインパネデコレーションパネル。XD L Package 4WDにはこれらも標準装備になっています。

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

外装でも違いが

 

XD L Package 4WDではピラーガーニッシュ、パワーリフトゲートがついています。

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

トップグレードであるXD L Package 4WDでは何不自由なく車を満喫できる、不満が出ないような装備が充実していますが、その値段は CX-5の中でも、特出しています。

 

やはり一番人気は安全装備が充実していて、値段も装備もそこそこであるXD PROACTIVE 4WDです。

 

XD L Package 4WDがどれほど人気があるのかと言うと、 販売されているCX-5全体の34.7%になっています。

 

この辺は季節によっても変動しますが、34.7%ともなると他のグレードがこのXD L Package 4WDを 越えることはなさそうです。

 

3位に入って大健闘20S PROACTIVE

 

見逃せないのが3位に入っている20S PROACTIVEです。

 

この記事の冒頭の方でもお伝えしましたが、実はこの20S PROACTIVEってオススメなんです。

 

年間の維持費がディーゼルとあまり変わらなくて、しかもディーゼルほど扱いづらいということがない、頭ではあまりしないし雪道もあまり行かないそういう人には断然おすすめできるグレードが20S PROACTIVEになります。

 

実際に乗ってみるとわかるのですが、XD L Package 4WDと比べると本当に軽いのです。

 

ここ大事なので何度も言います。軽いんです。

 

車に乗る時、 例えばちょっとした買い物に行く時などもそうですが、車重が大きく車が重いと、「ちょっとそこまで。」 そんな気軽なものも気軽ではなくなってしまいます。

 

XD L Package 4WDは乗ってみるとわかるのですがやはり重量級。

 

同じ見た目でも20S PROACTIVEは一つ下のグレードになっているんじゃないかと思うほど別の仕上がりを見せています。

 

先ほども言った通り20S PROACTIVEは必要最低限の安全装備しか装着されていませんが、過剰な安全装備はいらないという人もたくさんいるのが事実です。

 

価格差はおよそ100万円。

 

これをどう考えるかはあなた次第です。

 

スポンサーリンク

迷っている時が一番楽しい

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

エンジンのラインナップは3種類。

 

グレード10回も比較的多い CX-5。

やはり迷ってしまいますね、ですが車は選んでいる時が一番楽しい時。

 

カタログを見ながら、またインターネットで色々調べながら自分の好みの車を選んで行く。

 

そんな時間って本当に楽しいですよね。

 

CX-5は世界的に評価されているエクステリア。

 

所有している喜びという点では、 口コミなどを見ると分かるのですが相当高い。

 

世界中で販売されているマツダ車の、 4台に1台がマツダ車ということも頷けます。

 

世界的に評価されているCX-5。あなたは一体どのグレードを選ぶでしょうか。

あなたのクルマが値引き金額から更に50 万円安くなる方法

「このクルマ、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、クルマの購入を検討しているけど
悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30 万円の下取りが、
買取業者では80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサーリンク
おすすめの記事