出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 
ディーラーでは30 万円の下取りが、
買取業者では80 万円になることも
多々あります。
 
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10 社が
 
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。
 

 

新型CX-5の値引きはどれほどになるのか、マツダCX-5を次の購入候補に挙げている人はとても気になると思います。

 

一体どれほど値引きが可能なのか、調べてみました。

 

スポンサーリンク

CX-5 値引き相場

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

2018年新型CX-5の値引きの相場は、5万円から最大30万円となっています。

 

10年以上前のマツダを知っている人は、【マツダといえば本体の値引き】そんな風にイメージを持っている人もいるかもしれませんが、それはもう過去の話です。

 

現在は、トヨタ・日産・ホンダと同じように本体価格からの値引きには限界があります。

 

値引きをする際のコツとしては、やはりライバル車種を出すこと。

 

このやり方が鉄板ですが、それでも限界値はあるようです。

 

まずは自分が狙っている車種である CX-5。それ以外の車種の価格がどれほどのものなのかを調べてみましょう。

 

CX-5のライバルとされるのは、トヨタ・ハリアー、日産・エクストレイル、スバル・フォレスターあたりです。

 

その他でも、ホンダ・CR-Vなどを引き合いに出す人もいるようです。

 

ちなみにですが様々なサイトで言われている間違った情報もあります。

 

それは同じ車種CX-5で同じ県内の別会社のディーラーとぶつけるというものです。

 

実はこのやり方、社内ルールで値引きができないことになっており、 これを【出来る】といっているサイトは信用できません。

 

考えてみるとわかるのですが、同じディーラー同士で争いが起きないようにルールを厳格化しているのは当然のことだと思いませんか?

 

実はこれはお客の情報を打ち込めばどこのディーラーがお客さんと交渉しているのかが分かるようになっています。

 

そのお客さんを同じメーカー内で取り合いをすることなど、絶対にありえません。

 

1番間違いがないのは、 1つのディーラーで粘り強く交渉を行うこと。

 

フェイクニュースに惑わされるようなことはあってはなりません。

 

やはり上記のように、他のメーカーのライバル車種と値段を比べて交渉するというのが一番良いようです。

 

人気の車種であればあるほど値引き額は多いようです。

 

調べたところによると、CX-5の中でも1番人気を誇る【XDプロアクティブ 4WD】は【40万円以上値引きを行えた】という報告もあり、人気車種ゆえ値引きの額も多いようです。

 

また見受けられる例としては、本体価格からの値引きはなく【本体の下取りで値引きを行う】というものもあるようです。

 

この場合はディーラーでの下取りでは今あなたが乗っている車はかなり安くたたかれてしまうのであまりおすすめできません。

 

この記事の上部にあるように、 無料の一括査定サイトを使うとディーラーでの下取りよりもずっと価格が高く買い取ってもらえる場合があります。

 

特にCMでやっているようなクルマの買取業者がオークション型で下取りを競ってくれるような一括査定サイトの場合、想像しているよりもずっと高く買い取ってくれる場合があります。

 

もしディーラーでの本体価格の値引きに不満があって、下取り価格にも不満がある場合は一度一括査定を行ってみましょう。

 

あなたが想像しているよりもずっと高い価格が提示される可能性が高いです。

 

スポンサーリンク

CX-5 値引き 限度額

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

CX-5の値引きの限度額はどれほどなのでしょうか?

 

CX-5の値引きの限度額は40万円と言われていますが、その例は本当に稀なケースです。

 

本体価格からの値引きに関しては、5万円から30万円が妥当のところで、40万円は本当に稀なケースになります。

 

CX-5の値引きの額の平均的なデータを取ると、24万円という数字が出てきます。

 

もしマツダ CX-5を購入する際には、このデータを目安にするといいかもしれません。

 

初めてマツダのディーラーと交渉した時には、本体の値引き額が7万円と提示されたのに、粘り強く交渉することによって最終的にはオプションも含めて46万円という例もあるようです。

 

まず大切なのは、【CX-5を絶対に購入する。】と決めていること。

 

値引き交渉のために他のメーカーの他の車種を引き合いに出すのはいいのですが、実際にその車種と迷ってしまっているとタイミングをはかることもできません。

 

気持ちとしては【CX-5を絶対に購入する。】そう決めていることで交渉を有利に進めることができます。

 

値引き額が最大限に大きくなるのは季節的なものもあるし、一気に【〇〇円本体価格から差し引いてくれたら購入する】と言ってしまうのも手です。

 

実際に初めから【本体価格をここまで引いてくれたら絶対に購入します。】という交渉術で40万円ほどの値引き額引き出した人もいるようです。

 

スポンサーリンク

CX-5 値引き目標

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

新型 CX-5の値引き目標額は、ズバリ28万円。

 

平均的なデータをもとにすると28万円ぐらいならば必ず引き出せる値引き額です。

 

内訳としては、本体からの値引きが25万円。オプションからの値引きが5万円程度となっています。

 

CX-5は本体価格が安いものではありません。値段が高いものなので値引き額もコンパクトカーや軽自動車とは違いこのくらいの額なら引き出すことが可能です。

 

本体価格から一切の値引きがないという例もありますが、その場合は今乗っている車の下取りの価格で値引きをしているという対象になっているのです。

 

その辺りは実際に今あなたが乗っている車によって価格は大幅に変わってきてしまいます。

 

乗っている車が現行型なのか、それとも長く乗っている旧型なのかによって大きく価格は変わってきてしまうのです。

 

下取り車での値引きを目指すのではなく、あくまで本体価格からの値引きとオプションからの値引きを引き出しましょう。

 

大きな値引き額を獲得している人は、やはりディーラーに対して【強気に交渉している】というのが見受けられます。

 

ディーラーマンのベースに持ち込まれて交渉が進んでしまうと、値引き目標に届くことはありません。

 

ディーラーマンのペースに飲まれることなく、値引きの目標をしっかりと確認して交渉を進めてみましょう。

 

CX-5は大人気車種なので、値引きの額が大幅に変動することはありません。

 

実際問題現行型のCX-5になってから、マイナーチェンジを一度していますが、マイナーチェンジ前もマイナーチェンジ後も値引きの目標額に動きはありません。

 

世界中で販売されているマツダ車の4台に1台が CX-5なのです。

そうなるとある程度値引きの限度額も設定されているので、【それ以上引き出すことは不可能】と考えて値引きの目標限度額である28万円を意識して交渉を進めていきましょう。

 

季節的なものを狙う裏技

 

毎年3月と9月は販売会社が決算月となり新車を大幅値引きして販売することになります。

 

これはどこのメーカーも例外がなく、この時期に購入すれば本体価格を目標限度額である28万円より大幅に上げて値引きできるかもしれません。

 

先ほど例として挙げた値引き額が40万円というのは、この決算時期を狙ったようです。

 

しかしこれには落とし穴があります、決算時期というのは値引き額が多いのは皆知っているために人気が集中するため、納車時期が遅れる傾向があるようです。

 

CX-5は2018年現在、納車時期は2ヶ月から3ヶ月となっていますが、この時期に購入した人は最大6ヶ月という人がいます。

 

値引き額を取るか、納車時期を取るか悩みどころですね。

 

スポンサーリンク

値引き額も含めて満足度が高いCX-5

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

ともあれ値引き額が大きくても少なくても、CX-5を購入した人の満足度は非常に高いです。

 

やはり最近のマツダ車は世界的に評価されているエクステリアデザイン。同様にシンプルさを追求したインテリアデザイン。

 

その両方の影響で、購入した人の満足度が非常に高い車になっています。

 

エンジンもハイブリッドカーの設定は当然ながらありませんが、ガソリンエンジン、ディーゼルエンジンともにエンジン性能と燃費のバランスも良く、購入した後不満を言っている人は多くはありません。

 

世界的に売れている CX-5。購入しても後悔することは少ないと思います。

あなたのクルマが値引き金額から更に50 万円安くなる方法

「このクルマ、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、クルマの購入を検討しているけど
悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30 万円の下取りが、
買取業者では80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサーリンク
おすすめの記事