出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 
ディーラーでは30 万円の下取りが、
買取業者では80 万円になることも
多々あります。
 
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10 社が
 
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。
 

 

CX-5の内寸はどうなっているのでしょうか?

 

見た目が大型サイズの CX-5室内が広いのかどうか気になりますよね?また内装色がどのようなものがあるのかも気になると思います調べてみました!

 

スポンサーリンク

CX-5の内寸

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

マツダ新型 CX-5の内寸は以下の通り。

 

室内長 1,910mm
室内幅 1,530mm
室内高 1,280mm

 

室内寸法のデータで見ると長さが1910mm となっています。

 

この室内寸法の長さと全く同じ車はないのかと調べたところ、全く同じ室内寸法の車は、今は廃盤となってしまっている日産クリッパーリオの室内寸法と全く同じです。

 

室内寸法の幅で言うと、限りなく近いものはマツダ CX-5と比較対象でよく名前が出てくる、スバルフォレスターが限りなく近いです。

 

フォレスターの室内寸法の幅は1520mmと なっていて、新型の CX-5と比べて10mmしか違いがありません。

 

また室内寸法の高さも、スバルフォレスター(室内高1290mm)と全く数字がほぼ同じになっています。

 

室内の長さに関してはスバルのフォレスターの方がやや長め。室内寸法の長さは2095 mmとなっていて、 新型 CX-5よりも185mm長くなっています。

 

室内長の長さだけの比較で言えば、新型 CX-5の室内長はそれほど長くはありません。

 

軽自動車と同じものがあったりするので、室内の長さは「言うほどない。」と言えるかもしれません。

 

ちなみに室内長だけで言えば、ダイハツのミラ(室内長1,935mm)、マツダのキャロル(室内長1,985mm)と近いものがあります。

 

数字だけ見ると室内の内寸が小さいような気がしますが、大柄に見える SUV 型の車は見た目よりも内寸が小さいものがあるのも事実です。

 

例えばレクサスLXの5人乗りなどはCX-5と同様に室内長が見た目よりも小さくなっています。

 

数字的に言えば2,010mm。 CX-5と100mmしか違いがありません。

 

この辺はやはりミニバンですー尻が慣れてしまっていると、室内が狭いと感じてしまうかもしれませんが、大柄なSUVの場合は見た目に反して室内がそれほど大きくないというのが実際です。

 

数字だけ見てしまうと先ほど比較したようにダイハツのミラ屋マツダのキャロルとあまり変わりがありませんが、使い方が違うのでその辺との比較の対象にはなりません。

 

ライバルと内寸を比べてみましょう。

フォレスター スバル 2,095mm
エクストレイル 日産 2,005mm
ハリアー トヨタ 1,965mm
CX-5 マツダ 1,910mm

 

 

室内長だけで見ると CX-5が一番短くなっています。

 

だからといって使い勝手が決して悪いわけではなく、調べていると室内の長さで不満を持っている人は見当たりません。

 

スポンサーリンク

CX-5の内装色

 

CX-5の内装色はどのようなものがあるのでしょうか?

 

CX-5の内装色は基本的に1種類。

 

グレードによって若干の違いがありますが、基本的には黒一色になっています。

 

グレードによる違いを見ていきましょう。

 

XD L Package/25S L Package

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

 

L Packageそれ以外

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

細かく見ていかないとわからないほど違いはありません。

 

2つの違いはと言うと【インパネデコレーションパネル】【リアドラムデコレーションパネル】

 

この部分がL Packageの場合、メタルウッド/サテンクロームメッキになるかL Package以外だとガンメタリックになるかの差です。

 

また、【パワーウィンドウスイッチ】【ドアミラーコントロールスイッチ】【ニーレストパッドインナーパネル】がL Packageの場合サテンクロームメッキになるかL Package以外だと単純にブラックになります。

 

基本的に現行型の CX-5は、内装にはそれほど変わりがないというのが結論です。

 

一番の差はシート

 

現行型 CX-5の中で一番差が出るのはシートです。

 

L Packageの場合、運転席10wayパワーシート&シートメモリーや助手席6wayパワーシートがつき、運転席&助手席シートヒーターがついて、リアシートにもヒーターがつきます。

 

またリアのアームレストの部分にカップホルダーが2個、充電用のUSB端子が2個つきます。

 

シートの色は2種類

 

L Packageはシートの色が2種類。

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

大好評のパーフォレーションレザー・ピュアホワイトとパーフォレーションレザー・ブラック
が選べます。

 

L Package以外ではスクエアメッシュクロス・ブラックの一色となってしまいます。

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

 

パーフォレーションレザーってなに?
穴明け(パーフォレーション)加工をしたレザーで、吸音性があるため、室内の静粛性を向上させることが出来るシート素材です。

 

スポンサーリンク

CX-5の内装改造

 

CX-5のインテリア内装の改造はどんなものがあるのか?調べてみました。

 

純正オプション

 

鉄板であるアルミペダルセット

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

純正オプションのアルミペダルセットは21,055円 (税込)となっています。

 

あると便利なフットランプ&イルミネーションは21,600円 (税込)。2列目も同じようにイルミネーションをさせると値段は35,640円(税込)になります。

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

 

お子さんがいる人にとっては2列目のシートバックポケットが便利です。

 

出典:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

10,296円(税込)

 

純正オプション以外

 

インテリアパネルを全て変更できるインテリアパネルフルセットなどもあります。

 

 

 

案外気になるのが乗り降りする際に足が当たってしまい内装に傷がついてしまう。

 

 

 

それを防ぐためのドアキックガードなどもおすすめです。

 

室内灯を LED に変えるのも人気。純正品では高くついてしまうのですが社外品では随分安く値段が抑えることができます。

 

 

 

スポンサーリンク

CX-5の内装 まとめ

 

新型 CX-5の内装について色々調べていると、 CX-5はエクステリアインテリアともにデザインが完成されているため、純正オプションや社外パーツも含めてインテリアを改造している人の数は少ないように思います。

 

一昔前、自分の個性を引き出すために様々にカスタムしていた人はたくさんいますが、今は室内の DIYも含め、自分なりの改造を行っている人の数は圧倒的に少なくなっているような気がします。

 

それだけ、マツダというメーカーが作っている素のCX-5がいかに優れているのかが分かります。

 

内装を見る限り、新型の CX-5に関してはシンプルな仕上がりになっています。

 

ミニバンのように、生活感あふれる車とは違うので、収納もさほど多くなく、その点不満に思っている人もいるようですが、 CX-5の購入層の使い方を観察すると、室内の収納の多さや、派手な演出は好まず、そのままを楽しんでいる人が多いように見受けられます。

 

購入した方の自撮りの画像などを探しても、カスタムしているものは圧倒的に少なく、インテリアとエクステリアともに、そのままで楽しんでいる人が多いようです。

 

実際に最近のマツダ車は、エクステリアとインテリア両方とも素晴らしいレベルで完成されているので、そのままでも十分楽しめるというのが本当のところではないでしょうか。

あなたのクルマが値引き金額から更に50 万円安くなる方法

「このクルマ、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、クルマの購入を検討しているけど
悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30 万円の下取りが、
買取業者では80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサーリンク
おすすめの記事